広島カープ元捕手・達川光男の「広島野球」論。人を育てる広島野球の強さの秘密は「弱者の野球」!?

スポーツ・科学

2019/5/25

『広島力』(達川光男/講談社)  達川光男といえば、1980年代における広島カープ黄金期の豪華投手陣を支えた実力派捕手。一方で、デッドボールを審判に主張するシーンが「珍プレー」として頻繁にメディアで取り上げられたり、打者を惑わす「ささやき戦術」、広島弁が滲み出るトークなどの影響で、ユニークなキャラクターとして印象に残... 続きを読む