GWは思う存分、自分を甘やかしてみては?『花のズボラ飯』の主人公にならう“ズボラごはん”のすすめ

マンガ・アニメ

2019/5/1

『花のズボラ飯』(久住昌之:原作、水沢悦子:作画/秋田書店)  無精でだらしない、との意味を持つ「ズボラ」という言葉。良い意味で使われる機会は少ないが、誰しもそんな一面を持ち合わせているはず。 『花のズボラ飯』(久住昌之:原作、水沢悦子:作画/秋田書店)は、かわいすぎるズボラ主婦の暮らしを描いたグルメマンガである。い... 続きを読む