『パラサイト・イヴ』の瀬名秀明最新作は、“すこし・ふしぎ”! 青年マジシャンと、ロボットの物語

文芸・カルチャー

2019/5/16

『魔法を召し上がれ』(瀬名秀明/講談社)  読後、「青春時代に読みたかったなあ」と感じる本があるが、瀬名秀明の新刊『魔法を召し上がれ』(講談社)はまさにそれだ。  物語の年代は、現在から数年後の、とても近い未来に設定されている。  その頃にはもう「ロボットや人工知能が当たり前に溢れ」ていて、作中には今の私たちにはあま... 続きを読む