姪との間に私生児をもうけ海外に逃げた「最も身勝手な文豪」は? 名だたる文豪をランク付け!

文芸・カルチャー

2019/5/19

『文豪ナンバーワン決定戦』(福田和也:監修/宝島社)  今、文豪たちはアニメやゲームのキャラクターになっている。ご本人たちは天国でさぞやびっくりしているだろう。しかし、そのおかげで私たちには実際に作品を読んだことはなくても、名前だけは知っているという文豪が結構いる。本稿では、さらに大人としての教養を養うべく、イラスト... 続きを読む