「夫はわたしのことを忘れてしまいました」蒼井優、竹内結子出演映画『長いお別れ』で描かれる認知症の父と家族の物語

文芸・カルチャー

2019/5/30

『長いお別れ』(中島京子/文藝春秋) ええ、夫はわたしのことを忘れてしまいましたとも。で、それが何か?  認知症と診断された夫を自宅で支え続け、10年。曜子のたどりついたこの言葉を、何度も何度も、読み返した。  その直前に書かれた「この人が何かを忘れてしまったからといって、この人以外の何者かに変わってしまったわけでは... 続きを読む