筋肉のプロ、安井友梨が教える腹筋なしでくびれをつくる方法!

健康・美容

2019/6/24

 誰もが憧れる、ほっそりしたくびれ。
 腹筋が必須だと思っていませんか?
 実は、腹筋をしなくてもくびれはつくれます!

 教えるのは、今テレビメディアに出演多数のビキニアスリート・安井友梨さん。
 普通のOLである彼女が、トレーニングをはじめて10ヶ月でチャンピオンに、前代未聞の四連覇を達成しています。

 馬の下半身のような美しい筋肉を目指しているという、安井さん。
 その美筋に憧れる女性は多く、ジムで開催されるセミナーは即満席だそう。

 そんな安井さんによる究極のくびれの作り方をご紹介します!

ほそーく長く吐くだけでお腹が引き締まる、「筋トレ呼吸」。

 筋トレに大事なのは、実は呼吸。
 試しに、息を長く細く、吸って吐いてみましょう。
 手を当ててみると、腹筋に力が入っていませんか?
 5分間続けるだけで効果的です。

下っ腹ぽっこりさんは、ブリッジで内臓を引き上げる

 加齢とともに気になるのが、下腹のぽっこり。
 その理由は、年齢とともに内臓が下に下がってしまうため、お腹がでてきてしまいます。
 内臓を上へ引き上げるためには、ブリッジが効果的なのだそう。
 やってみると意外にキツく、他の筋肉にも効いていることがわかります。「柔軟にも効果的です」と安井さん。
 このときも呼吸は忘れずに行いましょう。

 いかがでしたか? 筋肉のプロが教える、今すぐ始められる筋トレ。
 夏のファッションや水着の露出に、今すぐ始めてみましょう! 『究極の太らない体を手に入れる ユリ式筋トレ ~トレーニングDVD付き~』(安井友梨/KADOKAWA)に掲載されています。

安井友梨(やすい・ゆり)
1984年生まれ。2015年、トレーニングを始めて10ヶ月で、「オールジャパン・フィットネスビキニ選手権大会」総合優勝を果たす。以来、外資系金融機関に勤めながら、前人未到の4連覇を達成。思わず息を呑む、美しい筋肉と女性らしくバランスのとれたプロポーションが注目され、多数のTVメディアで話題となる。
●Instagram @yuri.yasui.98