この夏ほぼ台所に立たない! 炊飯器で3品レシピ【つくってみた】『レタスクラブ』

食・料理

2019/7/25

『レタスクラブ ’19 8月号』(KADOKAWA)

 みなさまこんにちは。

 漫画家・イラストレーターの山本ありです。

 今年もやって来ました! 台所、激暑地獄の夏です。

 昨夏のレタスクラブは台所にさよならを告げ、ホットプレートを活用!

 テーブルにホットプレートをセットし親子丼を作ったのです。

 あまりに斬新だったので、これを超える夏レシピはもう無いだろう…。

 そう思っていたら…今夏のレタスクラブには炊飯器まかせのメニューが!

 キッチンにはなるべく立たず、炊飯器で一気に3品作っちゃいます!

 3品ですよ!? 3品!!!

 本当に一気にできた!

 3品作るのってかなりめんどいですが、、こんなにラクに素早くできるなんて。

 あまりに画期的なレシピで驚きに加え爆笑した山本です。

「とり肉のしょうが甘酢だれ」「ごぼうと水菜のごまあえ」「にんじんとしらすのご飯」。

 なにこれ、充実の食卓!

 夫に「スープが欲しいね」と言われましたが、お前作れや。

 もう一品は涼しい朝のうちに下ごしらえをすませ、暑い時間のキッチンでは火を使わない!という夏レシピです。

 こちらはバゲット、チーズ、白ワインと一緒に。

 サルサソースの味付けはレモン塩ベース。

 さっぱりしていて、茹でた鮭との相性抜群!

 今回作った2レシピ、夏じゃなくてもかなり使えます。

 特に炊飯器で3品献立。台所は汚れないし洗い物も少なくて最高。

 本誌には今回作ったもの以外も紹介されているので是非チェックしてくださいませ!

 レタスクラブ、ズボラに関して伝統芸能の域に入って来ましたよ・・・。