顔中に豹柄の刺青。特異な容貌で犯罪を重ねる男の秘めた“死命”とは――

文芸・カルチャー

2019/9/1

『ラストナイト』(薬丸岳/KADOKAWA)  薬丸岳さんといえば、2018年に映画化された『友罪』でも脚光を浴びた作家。薬丸さんが手がける強烈な印象の作品には、人生の光と影が描かれている。本作『ラストナイト』(KADOKAWA)もそうだ。読者である私たちは彼の作品を通じて人生の歩み方や尊さを学ぶのだ。 ■顔に豹柄の... 続きを読む