ふいに訪れた神様が叶えたのは、子供たちの残酷な願いだった――/『空っぽのやつでいっぱい』

マンガ

公開日:2019/9/27

『空っぽのやつでいっぱい』(アボガド6/KADOKAWA)

 心を打つ風刺的なイラストが人気で、Twitterフォロワーは140万人オーバーとなっているクリエイター・アボガド6の、原点とも言うべき最初のマンガ作品が本作。日常に潜む非日常、平穏の裏の不穏をみずみずしい筆致で描いた10の短編のうち、ここでは「神様が落ちてきた日」の試し読みをお送りする。さらに、最新作『野菜の国の冒険 アボガド6 イラストカードブック』の発売も記念して、アボガド6作品の電子書籍フェアを実施中なので、そちらもチェックだ。

◆『野菜の国の冒険 アボガド6 イラストカードブック』試し読みはこちら
//ddnavi.com/news/565555/a/

◆「野菜の国の冒険 アボガド6 イラストカードブック」発売記念フェアの詳細はこちら
//ddnavi.com/news/565208/a/

advertisement

【著者プロフィール】
アボガド6(アボガドロク)
映像作家、マンガ家。ニコニコ動画を中心にボーカロイド楽曲への映像提供を行う。特にアーティストの須田景凪(バルーン)とのコラボレーションが有名。Twitterを中心に独自の世界観を打ち出したイラストを日々発表し、若者を中心に大反響を呼んでいる。2019年にはTwitterフォロワー数が140万人を突破した。マンガ作品に『空っぽのやつでいっぱい』『やさしさいっぱいの土の上で』、イラスト集に『果実』『剥製』(全てKADOKAWA)がある。
Twitter: @avogado6

この記事で紹介した書籍ほか

空っぽのやつでいっぱい (KITORA)

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
9784046019462