第二次大戦末期に起きたユダヤ人大量虐殺事件に秘められた「闇」とは? あるハンガリー貴族の家族史

社会

2019/9/28

『月下の犯罪 一九四五年三月、レヒニッツで起きたユダヤ人虐殺、そして或るハンガリー貴族の秘史(講談社選書メチエ)』(サーシャ・バッチャーニ:著、伊東信宏:訳/講談社) マリタ 私はもう耐えられない。罪の意識に、もうやりきれないんです。 マルギット伯母 何の罪? 何を言われているのか、わからないわ。(沈黙する) マリタ... 続きを読む