あなたには自分の居場所がありますか? 身の回りに潜む孤独と向き合って生きる女性の美しい物語

文芸・カルチャー

2019/10/1

『わたしのいるところ』(ジュンパ・ラヒリ:著、中嶋浩郎:訳/新潮社)  本書を読んでまず感じたのは、「孤独」はそれほど悪くないということ。世間一般には孤独はマイナスの要素として捉えられている節があるが、同時に一人で過ごす「静謐な時間」でもあるのではないだろうか。『わたしのいるところ』(ジュンパ・ラヒリ:著、中嶋浩郎:... 続きを読む