アラフォー女性のファッションに救世主! “おばさんコーディネート”を5歳若返らせる「軸色の法則」とは?

暮らし

2019/10/11

『今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則』(谷口美佳/主婦の友社)

アラフォー女性が避けて通れない「おしゃれの曲がり角」

「今まで着ていた服が急に似合わなくなった」「最近、何を着ていいのかわからなくなった」…40歳前後は、女性にとっておしゃれの曲がり角といえる時期。この前まで可愛く着こなしていた服が浮いて見える、体型のアラが目立つようになる、などの厳しい現実に直面する。「もう私、おばさんかも…」と、おしゃれへのモチベーションが一気に下がり、女性としての自信を失う。

 そんなアラフォー女性のおしゃれの悩みを一気に解消するのが、NHK『あさイチ』出演でも注目を集める人気カラーコーディネーター・谷口美佳さんの著書『今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則』(谷口美佳/主婦の友社)だ。

「大人のおしゃれに必要なのは、センスよりも『軸色』です」と谷口さん。「軸色」とは、自分に一番似合うベーシックカラー3色のことだという。「重要なのは、肌を明るく、生き生きと見せてくれる『軸色』を着こなしのベースにすること。『軸色』を全身の7割に使ったコーディネートを試しに着てみてください。どなたでも驚くほど若々しく、素敵に見ちがえますよ」。

 その、身につけるだけで若返るという、『軸色』とは?

若さと魅力を引き出す「軸色」はこの3色!

「人は、黄色みのある色が似合う『イエロー軸』タイプと、青みのある色が似合う『ブルー軸』タイプに分かれ、それぞれに似合うベーシックな『軸色』が3色ずつあります」と谷口さん。

「イエロー軸」の「軸色」は、ベージュ・キャメル・カーキ。
「ブルー軸」の「軸色」はネイビー・グレー・暗めブラウン。

 この3色を中心にコーディネートを組めば、誰でも間違いなくおしゃれで若々しく見えるという。「イエロー軸」か「ブルー軸」かの診断は、髪色や似合う口紅の色で判断する。同書には詳しい診断法や、診断用のカラーシートも掲載されている。

朝、10秒でコーディネートがキマる「軸色セット」とは

 谷口さんが提案するのは、「軸色」のトップス・バッグ・靴の3点をセット化しておくこと。「朝はその『軸色セット』にボトムを足すだけで、上品で大人っぽいコーディネートが完成します。10秒もかかりません。色のベースが整っていますから、何を合わせても失敗しないのです」。同書では、具体的な色合わせのコツもチャートで紹介している。

「さし色」使いが下手な人こそ、「軸色」を知ったほうがいい

 おしゃれに見せたくて使った「さし色」が浮いてしまう、逆にまったく華やかにならない、という人も、「軸色」に注目を。「『イエロー軸』『ブルー軸』それぞれに似合う『さし色』が3色ずつあります。これをベーシックな『軸色』と組み合わせるだけで、浮かずにぱっと華やいだ着こなしになりますよ」。ボトム、もしくは靴やアクセサリーなどから取り入れるのがコツだという。

 さらに、谷口さんが注目してほしいというのは、色の「明度」と「彩度」。「明るい色が似合う人と暗い色が似合う人、鮮やかな色が似合う人とあいまいな色が似合う人がいます。同じさし色でも、明度や彩度を調整すれば、もっとご自身に似合わせて着ることができるのです」。同書では、自分に似合う明度や彩度の見つけ方も解説している。

「軸色」を知れば、ムダな買い物をしなくなり、部屋も片付く

 何を着ていいかわからず、あれこれ服や小物をそろえて、クローゼットがパンパン。でも、自信をもって着られる服がない。だからまた服を買い足し…アラフォー女性にありがちな買い物ネガティブスパイラルも「軸色」が解決するという。「自分に似合う色を知っていれば、ベストな服選びが自然にでき、ムダな買い物をしなくなります。クローゼットもすっきり」。「軸色」で節約や整理整頓までできてしまうというから驚きだ。

 デニムやスーツ、タイツ、スニーカーなども、『軸色』で選べば失敗しないという。「たとえば『イエロー軸』の人は、淡い色のデニムがよく似合い、『ブルー軸』の人は、濃いめのデニムが似合います。『軸色』をベースに服を選べば、なにげない普段着でも、確実に素敵に見えるのです」。

「黒=着やせ」は古い常識

 谷口さんは、アラフォーになったら、今まで信じて来たおしゃれの常識を一度見直すことを提案する。たとえば「黒を着れば着やせする」という「常識」。たるみはじめた二の腕やおなかまわりをつい黒で引き締めたくなるが、「黒は重く沈んで見える色。アラフォーが使うと隠したい部分をかえって強調してしまう場合があります。それより、『軸色』7割のコーディネートのほうが、すっきり見える場合も」。

 同書では、アイテムごとに失敗しない買いかたのコツもレクチャーしている。

「軸色メイク」でアンチエイジングも可能

「軸に合った色のチークやリップを選べば、顔全体が明るく、リフトアップして見えます。肌に直接のせるコスメは印象が強いもの。『軸色』を味方につければ、肌そのものを明るく若々しく見せることも十分可能なのです」。谷口さんはアラフォー女性に「軸色」をとりいれたメイクをすすめている。「定番ブラウンのアイシャドウや、アイライナーも『イエロー軸』に似合う色と、『ブルー軸』に似合う色みは違います。似合う色なら、厚化粧や若作りにならず、美しく印象的な目元を演出できます」。

 大人の女性に一番必要な、「おしゃれへの自信」「自分への自信」を取り戻し、「私、案外悪くないかも」と気持ちを前向きに整えてくれる1冊だ。