62歳でこの美肌・この美貌! 『美的GRAND』編集長が秘訣を伝授。スキンケアの常識が覆る、若返り美容法

健康・美容

公開日:2019/10/25

『何歳からでも美肌になれる! 奇跡の62歳!美的GRAND編集長“逆転の”美肌術』(天野佳代子/小学館)

 テレビ番組「マツコ会議」への出演で「奇跡の61歳」(当時)と話題になった、美容雑誌『美的GRAND』の編集長、天野佳代子さん。

『美的GRAND』編集長の天野佳代子さん。

 シミシワが見当たらず、明るくハリのある肌は60代とは思えない美しさ。人に会うたび「どんなスキンケアをしているの?」と聞かれるという天野さんが、ついに著書『何歳からでも美肌になれる! 奇跡の62歳!美的GRAND編集長“逆転の”美肌術』(小学館)の中で、そのスキンケア方法の全貌を公開! 美肌の秘訣は、高すぎる化粧品を使ったり、ありったけの手間と時間をかけたりする美容法ではなく、なんと「化粧品の使い方」にあったのです。

スキンケアの常識が覆る! 「天野メソッド」の考え方

「スキンケアは『保湿』が命」「スキンケアは夜しっかり・朝あっさり」「大人の肌の角質ケアはほどほどに」。筆者が今まで十年以上にわたって常識だと思っていたスキンケアの考え方です。しかし、天野メソッドではその常識に異議を唱えます。「『落とす』ことで肌は若返る!」「スキンケアは朝しっかり・夜あっさり」「大人だからこそ角質ケアは毎日」。この新常識ともいえる考え方に、化粧品の力を最大限に引き出す使い方が合わさって、天野さんの今日の美肌をつくっています。

天野さんのスキンケアプロセスを写真付きで事細かに公開!

「天野メソッド」の具体的なプロセスはこちら!

STEP1 朝洗顔・夜クレンジング&洗顔

 特徴的なのは、朝の洗顔に「酵素パウダー」を使い、角質ケアを欠かさないこと。夜はクレンジングバームでメイクオフした後、洗浄力の高いクレイ洗顔料で洗顔。朝も夜もとにかく「落とす」ことを重視します。筆者は「洗いすぎもよくない」と思っていたためびっくり!

STEP2 プレ美容液

STEP3 ①化粧水 ②朝シートマスク

 夜のスキンケアは寝ている間に枕や布団に持っていかれてしまうため、朝のスキンケアをしっかり行うそう。シートマスクも朝に使えば、その効果をすぐに実感できることもメリット。化粧のりもよくなって、夜まで乾き知らずの肌に。

STEP4 美容液

STEP5 クリーム

STEP1~5の各ステップを、写真付きで細かく解説。上の写真は「夜のクレイ洗顔メソッド」のページ。「シャワーで洗い流すときは、頬をたたく“ひっぱたきすすぎ”を実践中」など、天野さん流のポイントも掲載。

 本書では愛用の化粧品も紹介されていますが、すべて市販で、誰でも購入できるもの。年齢肌に合わせた節目のスペシャルケアも行っているものの、基本のスキンケアは特別な手間や労力をかけているわけではありません。

「高価な化粧品を使うことよりも大事なことは、量をたっぷりと惜しみなく使うこと」

という言葉も印象的です。10万円以上もするような高い化粧品には相応の価値がありますが、安い化粧品でもいいものはあるし、たっぷりと使ってその効果を最大限に引き出すことが大切だそう。年齢ごとのスキンケアに必要なのは、少しの手間と、リーズナブルな化粧品、ちょっとした知識。その知識が、この1冊にギュッと詰まっているのです。

文=三浦 小枝

この記事で紹介した書籍ほか