キラキラした宝石のような恋、錬成しますっ!

ライトノベル

2012/5/20

幼い頃、乙女なら誰でも憧れた、ファンタジー世界での運命的な恋。大きくなるにつれて、それは儚い夢だったと分かり、少女は大人へと成長していく…。でもでも、乙女なんだからもう少し夢にひたっていたっていいじゃない! せめて物語の中だけでも!! と叫びつつ、これが俗にいう“シンデレラコンプレックス”というやつかな…と少し自嘲し... 続きを読む