江戸川乱歩は耳フェチだった!? 新婚夫婦と“女児人形”に起きた悲劇を描く「人と人形の恋」

文芸・カルチャー

2019/11/17

『人でなしの恋』(江戸川乱歩/東京創元社)  奇想天外なストーリーとトリック、人間の奥底に潜む欲望や愛憎を独特な筆致で描く推理小説家・江戸川乱歩。その妖しい作品世界は、今もなお多くのファンを魅了しつづけている。江戸川乱歩といえば、本格ミステリーや少年向け推理小説を手がけているイメージが強いが、なかには“恋愛”が軸にな... 続きを読む