『人面瘡探偵』奇怪な“相棒”を頼りに、人間の欲望を暴く!

文芸・カルチャー

2019/12/9

『人面瘡探偵』(中山七里/小学館) 「金田一耕助」シリーズで有名な横溝正史ファンの人にうれしい知らせだ。絡み合う人間の欲望や奇怪な事件…横溝ワールドを彷彿とさせるミステリーが新しく登場した。   『人面瘡探偵』(中山七里/小学館)は、土地家屋の評価を専門とする相続鑑定士の三津木六兵が、信州随一の山林王である本城家に派... 続きを読む