日常の美しさが被爆の残酷さを際立たせる傑作コミック

こうの史代

2012/5/28

「黒い雨」という映画があった。井伏鱒二の原作を今村昇平が映像化した作品で、広島の原爆投下と、被爆した人たちのその後を扱ったモノクロのフィルムだ。主演は田中好子。 原爆投下の灯の、凄惨な風景が衝撃的で、地に斃れた無数の死者たちと焼けただれ救いを求めて彷徨する人々の間を、怯え戦慄しながら安全な場所へむかって逃げる主人公た... 続きを読む