『サザエさん』サザエの友人が不倫!? カツオが目撃も「買収されてて草」

エンタメ

2020/1/19

『アニメ サザエさん公式大図鑑 サザエでございま~す!』(扶桑社)

 1月12日に放送されたアニメ『サザエさん』では、サザエの友人の“不倫”疑惑シーンが流れ、お茶の間を騒然とさせてしまったようだ。

 話題のエピソードは、作品No.8049「磯野家、火の用心」。空気が乾燥し、火の元に気をつけなければと気を引き締める磯野家。なかでも、学校の避難訓練で消防隊のはしご車のかっこよさに惚れたというカツオは「火の用心なら、僕に任せてよ! フン!」と鼻息を荒くしている。以降カツオは“火の用心監視員”として、サザエとフネが台所で料理をしているところへやって来ては、「コンロよし! 給湯器よし!」と指さし確認を行ったり、“防火用水”としてバケツに水をくんだりと防火業務に勤しむ。そんな姿にサザエたちは「ホントに助かるわ」と感心するのだった。

 しかし、カツオの監視は家だけに収まらなかった。「ご近所だけ守ればいいのだろうか?」そう責務を感じ、町全体を監視しようと高台に上り望遠鏡で見渡す。すると、遠くから細い煙が出ているのを発見! すぐさま走って出動すると、ただ七輪で魚を焼いていただけのことだった。

 肩透かしを食らったカツオだが、その近くで何やらこれまでとは違った“危険な雰囲気”を察知。胸騒ぎのする方へかけ足で向かうと、そこにはなんとサザエの友人が見知らぬ男性と抱き合っている場面に遭遇する。

 咄嗟に「あっ 姉さんのお友達の…」と声に出して驚くと、友人は慌てて男性と身を離し「カツオ君!」とビックリ仰天。頬を赤らめつつ“お願いポーズ”で「サザエには内緒にしておいてね」と口止め料としてケーキを買い与えた。その後、なぜカツオがケーキを持って帰ってきたのか理由をフネが問い詰めるが、カツオは「ん~…」と悲しそうにうつむき秘密を厳守。結果として、カツオは“恋の火遊び”をも監視下においてしまうのだった。

 この展開に視聴者らは、サザエの友人は不倫しているのか否か論争が勃発。不倫だと想定した視聴者からは「サザエの友人なにやっとんねん!!!!」「カツオ不倫現場目撃www」「長年サザエさんを観てきたけど不倫が取り上げられたのは初めて観た」「男性とイチャイチャしてる姿を見られただけで口止め料にケーキをあげるとか、サザエの友達不倫してる説」「うーーーーん収賄!! ww」「今週のサザエさん闇が深い」「買収されてて草」「カツオがケーキ貰ってしゅんってしてた… こ、こわぁ」などと、いつも平和で楽しい「サザエさん」の世界観において不倫が描かれたことに対して驚きの声が続出している。

 さすがは国民的アニメ。世相を反映することに抜かりはないようだ。