「わしは死ぬまで運転するつもり!」――冗談はやめて! 決して他人事ではない「高齢ドライバー」問題を垣谷美雨が問う

文芸・カルチャー

2020/2/29

『うちの父が運転をやめません』(垣谷美雨/KADOKAWA)  社会問題をエンタメ小説に昇華する手腕に定評のある、小説家の垣谷美雨さん。これまでも、少子化対策として「抽選見合い結婚法」が施行される架空の日本を舞台にした『結婚相手は抽選で』、独居姑の遺品整理をすることになった嫁の奮闘を描く『姑の遺品整理は、迷惑です』(... 続きを読む