愛の行為はどう描かれる? ヒロインが必ずハッピーエンドを迎える「ハーレクイン」の気になる内容

文芸・カルチャー

2020/3/3

『ハーレクイン・ロマンス 恋愛小説から読むアメリカ』(尾崎俊介/平凡社) 「ハーレクイン・ロマンス」を読んだことはあるだろうか? ――え、恥ずかしくてたえられない? そうなのだ、誰もが読書体験をおおっぴらにしないレーベル、ハーレクイン。しかし、その歴史は70年と古く、今でも本屋に行くと必ず売っている。つまり、長期にわ... 続きを読む