妄想や幻聴に取り憑かれた父、宗教に救いを求める母。家族の形を赤裸々に綴るノンフィクションコミック

暮らし

2020/3/5

『心を病んだ父、神さまを信じる母』(ゆめの/イースト・プレス)  あえて先に言っておきたい。本稿で紹介するコミックエッセイは、体験談の実録なので必ずしもハッピーエンドでは終わらない。だが、そういった生々しい家族の形をリアルに描いているからこそ、テーマが心に刺さり、深く考えさせられる。『心を病んだ父、神さまを信じる母』... 続きを読む