レジェンド少女漫画家の創作現場は修羅場の連続!? 70年代の情熱が甦る一冊

マンガ・アニメ

2020/3/10

『薔薇はシュラバで生まれる【70年代少女漫画アシスタント奮闘記】』(笹生那実/イースト・プレス)  1970年代は俗に「少女漫画黄金期」とも呼ばれるそうだ。小生自身はそのムーブメントを肌で感じた世代ではないのだが、今でも語り継がれる『ポーの一族』や『ベルサイユのばら』『はいからさんが通る』等々の名作が生まれたのもこの... 続きを読む