母親の遺骨と暮らす車上生活者の貧困理由は…? 年収100万円で必死に生きる16人の叫び

社会

2020/5/12

『年収100万円で生きる −格差都市・東京の肉声−』(吉川ばんび/扶桑社) 「貧困」と聞くと、私たちはまずホームレスや生活保護受給者などを思い浮かべる。最近では、シングルマザーのような女性の貧困にも目が向けられるようになってきた。だが、そうした話を私たちはどこかで「他人事」と思い、貧困に陥ってしまった人々の「自己責任... 続きを読む