元マル暴刑事が明かす、“特定危険指定”暴力団の恐怖とは⁉

社会

2020/5/19

『県警VS暴力団 刑事が見たヤクザの真実』(藪正孝/文藝春秋)  2020年2月初め、北九州市小倉北区の暴力団本部事務所の跡地が、生活困窮者の就労支援や子ども食堂といった弱者支援の「総合的な福祉拠点」として活用されることに決まったと、西日本新聞や共同通信などが報じた。  多くの人にとっては、気にもとまらないローカルな... 続きを読む