本格ミステリの王道を理系の思考スタイルで盛りつけました

小説・エッセイ

2012/6/13

森博嗣のデビュー作にして、メフィスト賞受賞、そして犀川教授と西之園萌絵探偵コンビシリーズの第一弾でもある。 初めて読んだ時は、なんだか取っつきにくい新しさを感じたものだったが、今回改めて読みなおすと、なんのことはない綺麗に体裁の整った本格ミステリではないか。あの頃の私はなんだったのだろうか。 たぶん作中でしきりに理系... 続きを読む