『君は月夜に光り輝く』著者の原点! 死にかけると特殊な力を発動できる少年少女の道行きの果てには――

レビュー

死にかけると未来を見ることができる“僕”こと間中成理。その日も屋上のドアノブで首を吊って、ナンバーズの数字を当てようとしていたら、世界が破壊される未来が見えてしまう。そしてその壮絶な情景の中に、かつて…

本文を読む