「おじさん」よ、いなくなれ! 男社会の闇を味わった女性がこの国の“地獄”を変える!?

文芸・カルチャー

2020/6/6

『持続可能な魂の利用』(松田青子/中央公論新社) 「おじさん」は、その存在自体がすでに罪悪だと思う。何も私は歳を重ねた男性すべてを「おじさん」と呼びたいのではない。胸元、スカートの裾、太ももにはりつくねっとりとした視線。人の外見をいじって軽口を叩くことを悪いと思わない無神経さをもつ男性が「おじさん」であり、そんな男性... 続きを読む