妄想のオカズにしていたイケメンと急接近!? 奇跡の少女漫画『恋わずらいのエリー』にニヤニヤが止まらない

マンガ

公開日:2020/6/7

『恋わずらいのエリー』(藤もも/講談社)

 恋をすると、妄想がはかどる…。なんなら、本当の恋をしていなくても、芸能人とのラブストーリーを夢想した経験がある人もいるのでは?

『恋わずらいのエリー』(藤もも/講談社)の主人公・市村恵莉子は、類まれな“妄想力”を持つ女子高生。彼女は、「恋わずらいのエリー」というアカウント名で、同じ高校に通う学校一のイケメン・近江章くんを彼氏に見立てて「彼からの強引なキス。寸止めでジラされて『どうしてほしい?』なんてズルいよ~♡」などの妄想をSNS上に垂れ流す毎日を過ごしています。ちなみに、各投稿には「#彼氏いません」というハッシュタグをしっかりつけているので、現実世界に害は及んでいません。妄想は自由ですからね。

 しかし、実生活のエリーには、彼氏はおろか友だちもいません。クラスメイトに「西村さん」と名前を間違えられ、日直の仕事を代わってほしいと急きょ頼まれたり、教室の空気と化していたり、かなり地味な高校生活を送っています。

advertisement

 一方、エリーのオカズになっている近江くんことオミくんは、顔面偏差値だけでなく、勉強もできて、運動もできる完全無欠の超絶イケメンで、いつも友人たちに囲まれています。エリーとは、別世界の生き物といっても過言ではありません。

 妄想という身の丈に合った方法でオミくんを拝んでいるエリーですが、ひょんなことから彼の裏の顔を知ってしまいます。なんと完全無欠のイケメンは、ツンデレ毒舌王子だったのです! オミくんに「恋わずらいのエリー」のアカウントを知られてしまい、お互いの本性を知る者として秘密の関係がスタートします。

 別世界にいたふたりが出会い、距離を縮めていく展開からも目が離せませんが、本稿では、地味な女子高生・エリーが隠し持っている「おもしろい生態」に注目してみました。

 彼氏妄想をSNSに投稿し続けているだけでも興味深いキャラクターですが、オミくん本人にも自分の妄想の片鱗を披露するシーンが多々あります。

 ある日、オミくんに想いを寄せる女子が、彼のジャージを勝手に拝借してしまう事件が発生。持ち物の盗難には慣れっこなのか、うろたえるエリーに向かってオミくんは「めんどくせー」と興味なさげに返答します。しかし、オミくんのジャージの価値を理解しているエリーは「ジャージ1枚でどれほどのことができると思ってるんですか!」と叫びます。

「匂いかいだり羽織ってみたり、マネキンに着せてうしろから抱きついてみたり そーゆーことされちゃうってことですよ!?」

 本人に直接言うのは、少々はばかられる内容ですね。しかし、後に犯人は、ジャージの袖口のほつれを直して、返却するつもりだったことが判明。勝手に袖口を直すのも相当アクティブな愛情表現だとは思いますが、オミくんは本当に愛されてますね。

 その後、紆余曲折を経て恋人同士になったオミ&エリー。恋人になったら妄想をするヒマもないのでは、と思いきや、気を抜くとすぐに妄想の世界にダイブしてしまうのがエリーです。

 たとえば、恋する乙女の一大イベント「バレンタイン」が数日後に迫っていると気づいた彼女は、バレンタインのワードから妄想をふくらませて、バスローブ姿のオミくんに「エリーが作ったの? 嬉しいな…食べさせてよ、口移しでさ」というセリフを吐かせます。妄想の内容が、女子高生にしては渋めなのも好感が持てますね。

 ここではエリーの生態を紹介しましたが、彼女に心を開いてから、どんどん可愛らしさを増すオミくんも必見です。先日、惜しまれつつ最終回を迎えた同作ですが、今後、実写化が期待できる王道少女漫画です!

文=丸井カナコ

この記事で紹介した書籍ほか

恋わずらいのエリー(1) (KC デザート)

著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784063658446

恋わずらいのエリー(2) (KC デザート)

著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784063658613

恋わずらいのエリー(3) (KC デザート)

著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784063658781

恋わずらいのエリー(4) (KC デザート)

著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784063658934

恋わずらいのエリー(11) (KC デザート)

著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784065194157