体内時計が1時間ズレると肥満の可能性は30%も増加!? テレワークで生活リズムが崩れがちな今気をつけたいこと

健康・美容

2020/6/9

『体内時計のミステリー 最新科学が明かす睡眠・肥満・季節適応』(ラッセル・G・フォスター、レオン・クライツマン:著、石田直理雄:訳/大修館書店)  5月中旬から、各都道府県の緊急事態宣言は徐々に解除された。しかし、「東京アラート」のようにいまだ不要不急の外出自粛などが求められている現状もあり、引き続き“新しい生活様式... 続きを読む