「AV女優じゃ終わらない」――グラビアアイドルとしてスカウトされたはずがセクシー女優に。元AV女優・蒼井そらの半生をモデルに小説化

文芸・カルチャー

2020/6/26

『夜が明けたら 蒼井そら』(藤原亜姫/主婦の友社) 「平凡ではない、何者かになりたい」  そんな淡い夢を抱いたことはないだろうか。  ほとんどは「そんなこと言ってたなぁ…」なんて頭をかきながら、家族や仲間と笑顔で話す思い出話となるのが関の山だろう。  しかし、そんな野望を決してあきらめず、がむしゃらに追い求めた女性が... 続きを読む