プロ野球の球団拡張は実現する? プロ野球史を追って考える16球団構想

スポーツ・科学

2020/6/28

『歴史に学ぶ プロ野球 16球団拡大構想』(安西巧/日本経済新聞出版)  今年1月、プロ野球(NPB)、福岡ソフトバンクの王貞治会長の「野球界のためには、球団数は現在の12よりも16が望ましい。あと4つ新しい球団が誕生してほしい」という発言が話題を呼んだ。  野球の普及やプロ野球の成長戦略のため、また、現在のクライマ... 続きを読む