プロ野球の球団拡張は実現する? プロ野球史を追って考える16球団構想

レビュー

今年1月、プロ野球(NPB)、福岡ソフトバンクの王貞治会長の「野球界のためには、球団数は現在の12よりも16が望ましい。あと4つ新しい球団が誕生してほしい」という発言が話題を呼んだ。 野球の普及やプロ野球の成…

本文を読む