中小企業を支える地銀のリアルな姿とは? 現役銀行員の日々の業務が明らかに

文芸・カルチャー

2020/7/14

『高杉課長のコンサル手帖』(竹本順司、福田謙二、佐々木一彰、箱崎博信/きんざい)  まだ日本経済が輝きを放っていたその昔、銀行の主な役割は、私たち消費者から預金を募り、一定の金利を設定して、個人や企業に融資することだった。その金利から得られる利益で、銀行は業績を拡大していった。  しかし時代が変わり、銀行の存在感が少... 続きを読む