これってほんとにフィクション!? 東京近郊で発生した謎の感染症をめぐる疫学者たちの戦い

文芸・カルチャー

2020/7/17

『エピデミック』(川端裕人/集英社文庫) 「感染症と戦う人たち」というと、どのような人たちを思い浮かべるだろうか。多くの人が患者の治療にあたる医師や看護師などの医療従事者を思い浮かべるに違いない。だが、その他にも感染症に果敢に立ち向かう人たちはいる。たとえば、フィールド疫学者。彼らは、疫学という手法を用いて、疾病の発... 続きを読む