夜の公園で殺し合う少年少女たち――生きづらさの理由を求める先には…「電撃小説大賞」の隠し玉が満を持して登場!

文芸・カルチャー

2020/7/18

『僕たちにデスゲームが必要な理由』(持田冥介/メディアワークス文庫/KADOKAWA)  小さな田舎町の男子高校生・水森陽向は、自分を取り巻く状況に生きづらさを感じている。ある晩、何かに呼ばれるように夜の公園へ足を運ぶと、衝撃的な光景を目にしてしまう。そこでは10代の少年少女たちが、殺し合いを繰り広げていた――。  ... 続きを読む