“ざらざら”は、あなたが生きている証拠――気鋭のイラストレーター初の著書

文芸・カルチャー

2020/7/20

『ざらざらをさわる』(三好愛/晶文社)  この本を見つけた瞬間、中身を読んでもいないのに「この本は紹介しなくてはいけない」と思った。私は基本的に思いつきや直感に頼らず、どちらかと言えば慎重で、ちくちくと細かいところに拘泥し、きっちり調べ物をして、物事を熟慮するタイプだ。だからこんなことはとても珍しいのである。  今注... 続きを読む