今後のキャリアを考えるすべての人へ──池上彰さん監修『なぜ僕らは働くのか』が教えてくれる大切なこと

ビジネス

公開日:2020/8/4

なぜ僕らは働くのか-君が幸せになるために考えてほしい大切なこと

著:
監修:
イラスト:
出版社:
学研プラス
発売日:
なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと
『なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと』(池上彰:監修、佳奈:漫画、モドロカ:イラスト/学研プラス)

 今年の春以降、新型コロナウイルスの影響で、仕事の進め方を変えた人は多いだろう。リモートワークなどを活用する人もいれば、職を失ってしまった人もいるかもしれない。世の中全体が「働き方」や「幸せ」について再考を求められている現在は、自分の人生について考える機会にもなるのではないか。

 そんなときに役立つのが、『なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと』(池上彰:監修、佳奈:漫画、モドロカ:イラスト/学研プラス)という書籍だ。

この本は、将来の働き方について中学生や高校生に考えてもらおうと願って作られました。(中略)この本は、中高生向けではありますが、大人であっても、自分の仕事に不満を持ったり、不安があったりする人がいるでしょう。そんな大人にも読んでもらいたいのです。(「はじめに」より)

 監修を担当した池上彰さんのこの言葉からはじまる本書は、「働く」ことを切り口に、働くことの意味、幸福と仕事の関係など、人生のさまざまな場面で使えるヒントをわかりやすく伝えている。

 本書の特徴は、単純に「仕事の種類」がわかるだけでなく、人生における「働くこと」の意義や位置づけを自然に考えられる構成にある。

 たとえば、仕事の意味や働くことの本質を解説する第1章「仕事ってなんだ?」の流れを紹介しよう。

 この本の主人公・ハヤトは、学校生活に馴染めず不登校になった中学生。両親が相談した結果、2年生の2学期になるタイミングで、母の実家がある広島の中学に転入することになった。父を東京に残し、母の実家に引っ越したハヤトは、自分のせいで家族の環境が変わることに後ろめたさを感じながらも、母と祖母、叔母との暮らしの中で、新しいスタートを切るのだが……。

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと
Ⓒ佳奈

 各章の導入部に配されたストーリーマンガのおかげで、読書に慣れていない人でも、無理なく「このテーマが人生のどういうシーンで役立つか」を理解できる。

 続くテーマ解説のページには、ユーモアあふれるイラストや図がふんだんに使われており、眺めているだけでも内容が頭に入ってくるようだ。もちろん解説文もかみ砕いた表現で書かれている。

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと
©モドロカ

 そして、学んだことをリアルに感じられるのが、各章末に掲載された、実際に働く人の声だ。

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと

 ブラック企業や過労死などが話題になっている今だからこそ、第3章「好きを仕事に? 仕事を好きに?」の内容なども、生き方を考えるうえでおおいに参考になるだろう。

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと
©モドロカ

 急速に変化する社会に対応し、AIや多様性など注目のワードについても解説。大人にとっても、時代に応じた働き方のヒントになりそうだ。

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと
©モドロカ

 本書を読み進めていくと、中学生のハヤトだけでなく、彼の両親ら大人も、仕事について、幸せについて、折に触れ再考させられていることがうかがえる。本書に書かれているとおり、「大人だってわからないことだらけだし、いろいろ悩みながら生きている」のだ。

この本にはあなたがどんな職業に就いて、どんな生き方をすればいいのか、その正解は書いてありません。なぜなら人生に正解なんてないからです。(第6章より)

 これからのキャリアを考えるすべての人の、道しるべとなる本書。自分の人生に自信と希望を見出したい人に、ぜひ読んでもらいたい。

文=三田ゆき

この記事で紹介した書籍ほか

なぜ僕らは働くのか-君が幸せになるために考えてほしい大切なこと

著:
監修:
イラスト:
出版社:
学研プラス
発売日:
ISBN:
9784052051715