ガソリンを頭からかぶってライターで火をつけた…元極道の僕が焼身自殺を図った本当の理由

レビュー

この70ページほどの書籍に詰め込まれた人生の重みを、私は受け止めきれるだろうか。『極道と覚せい剤と刑務所と僕 僕が背負った罪と罰』(佐藤快/リーブル出版)を読み終えた時、本の薄さとは対照的な著者・佐藤快…

本文を読む