「校閲ガール」シリーズ著者が描くお仕事エンタメ。男性CAが航空業界を舞台に父の事故の真相を追う!

文芸・カルチャー

2020/8/28

『CAボーイ』(宮木あや子/KADOKAWA)  子どものころの「将来の夢」を思い出してみてほしい。私がなりたかったのは、保育園の先生と冒険者、捜査一課の刑事さん。どれも身近な暮らしの中、本やテレビド... 続きを読む