第144回芥川賞受賞作、7月14日映画公開! 人間の負の強さを感じる私小説

小説・エッセイ

2012/5/10

2011年上半期(第144回)芥川賞受賞作品。 主人公の北町貫多(きたまちかんた)は、中学を卒業してから進学も就職もせず、日雇いの収入でなんとか暮らしている19歳のフリーターです。小学5年生の時に父親が強姦事件で捕まってから、自分はまともな人生を生きれないと諦め、人と関わることもせず、無気力で堕落した生活を送ります。... 続きを読む