東京散策しながら著者・姜尚中氏の脳内を覗き見

ビジネス・社会・経済

2012/5/15

東京を歩きながら、著者の脳内に入り込み、彼の思考回路をたどる作品です。 日々の雑多なことに追われ東京で生活しているだけでは思い至らないことに、著者は触れていきます。場所は、明治神宮、六本木の国立新美術館、フォーシーズンズホテル丸の内、紀伊国屋ホール、浅草の三社祭、六本木ヒルズ、千鳥ヶ淵、原宿、小笠原伯爵邸、シャネル... 続きを読む