服毒自殺した夫の不倫相手が幽霊となって現れた…! 奇妙な回想が思いがけない奇跡を呼ぶ『白蟻女』

文芸・カルチャー

2020/9/13

『白蟻女』(赤松利市/光文社)  今年、『犬』(徳間書店)で大藪春彦賞を受賞した赤松利市氏は、人間のドロドロとした感情を描くのが上手い作家。そんな印象が筆者の中にあったから、これまでと作風がガラっと変... 続きを読む