ブスという言葉の呪いからすべての女性を解き放つ! 胸キュンしながらコスメも学べる南マキの新たなる傑作『Get Ready?』

マンガ

公開日:2020/11/1

Get Ready? 3 (花とゆめCOMICS)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
Get Ready?
『Get Ready?』(南マキ/白泉社)

 先日、広瀬アリスさんによる〈台詞だとしても「ブス!!!!!!!!!!」と言われると毎テイク落ち込みます…〉というツイートが話題を呼んでいた。広瀬さんほど美しい人でも、言われるだけで心に傷を負ってしまう呪いの言葉。自分に向けられたものでなくても、耳に入ってくるだけでなんだかいやな気持ちになってしまうその二文字から、すべての女性(もしかしたら男性も)を解き放とうとするマンガが、南マキさんの『Get Ready?』(白泉社)だ。

 主人公の園村涼(すず)もまた、ブスという言葉の呪いにかかった大学生。コスメ研究をするゼミに所属している彼女自身は、そばかすもクマも隠すことなく、化粧っけゼロ。男子の気に食わないことをすればブスと罵られ、キラキラした女子たちからは「コスメの研究なんて似合わない」と笑われる。もはやいちいち傷つくこともないほど、ブス扱いに慣れきった彼女の魅力は、卑屈さが一切ないことだ。

 自分と同じ呪いにかかる女の子が一人でも減るように。どんな女の子もきれいに変身させられるコスメの魔法をきわめたい。その一心で研究に明け暮れる生粋のコスメオタクの涼が、謎の人気美容YouTuber・イチカと出会い、ともに動画制作をしていくというのが本作のあらすじ。

 涼のことを誰よりもかわいいと言ってはばからない美少女・イチカ。涼の知識とコスメ愛、そして自分の傷を決して他人にぶつけたりしない優しさを、イチカは心の底から尊いものだと感じているのだ。それを折に触れて言葉にしてくれるイチカのおかげで、涼は少しずつ「ブス」の呪いから解き放たれていくのだが、この過程がもう本当に愛おしくてたまらない。イチカの動画制作パートナーとして胸を張れるよう、自分の素顔を使ってビフォア・アフターを見せることでコスメの魅力を最大限に演出しようとする。コスメの説得力をもたせるためにも、自分もちゃんとかわいくなろうと決める。そうして努力を重ねるうちに、陰りのあった瞳が輝きを増していき、表情が明るくなって、どんどんかわいくなっていく涼の姿に、読者も励まされるのだ。彼女のように自分の足で一歩前に踏み出したい、そのためにコスメという魔法の力を借りたいと。

 じつはイチカは、過去に涼に救われたらしい男の子で、涼にも正体を隠している。その片思い模様に胸キュンもするのだけれど、なによりいいなあと思うのは、涼の自信のなさを覆していくのが異性からの称賛でも恋愛でもないことだ。恋愛であろうと友情であろうと、魅力を肯定してくれる存在がその人を救うことにつながっていく。

 とはいえ、どうしても美醜でジャッジされてしまう美容の世界。動画に出演する涼をNo.1ブスと嘲笑って視聴者たちはコンテンツ化していく。それを煽るのが、元アイドルで国内人気No.1の美容YouTuber・キラリ。涼&イチカとコラボ動画をつくることになったキラリは、自分の引き立て役として涼を利用しようとするが、結果的に自分より注目を集めた涼に、「ブスのくせに!」とご立腹。ゴシップ専門YouTuberを利用して涼をとことん貶めようとするのだけれど……彼女もまた美醜の呪いにかかった一人であることがわかる第3巻(10月20日発売)。涼にブスの呪いを刻みつけた幼なじみ・颯真との関係が変化しはじめたのも含め、一度読めば夢中になることまちがいなしだ。

文=立花もも

この記事で紹介した書籍ほか

Get Ready? 3 (花とゆめCOMICS)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
9784592227427