159センチのバレーボール選手が世界最強セッターになった理由

吉井妙子

2012/7/8

ロンドンオリンピックで20年ぶりのメダルを目指すバレーボール女子。その中心にいるのが、身長159センチの小さなセッター、竹下佳江だ。高さがものをいうバレーボールという競技で、彼女はひときわ小さい。竹下が前衛にいるときは、確実にそこにブロックの穴ができる。それでも海外各国の監督は口を揃えて言う。「日本で最も嫌な選手」だ... 続きを読む