おっさんのギャグセンスを持つ女子高生、ここに降臨

コミック

2012/7/11

「もったいないなぁ」あるいは、「じらされてる??」 それが本書の読後感。なにか、もうひとひねりありそうで…。とか、次のシーンでとんでもないことに…。そんなときって、楽しみなんだけど、ページをめくるのが怖かったりもするもんだよね。でも、そんな心配はまったく不要の底抜けに明るい話だったよ。 この物語、冒頭でいきなり「借金... 続きを読む