“同人女”が心に秘めたものを引きずり出す「2020年最大の奇書」

レビュー

『私のジャンルに「神」がいます』(真田つづる/KADOKAWA) 生まれて初めて紙の同人誌を出したのは、確か社会人1年目の頃だ。 小学校の頃から漫画雑誌を読みあさり、中学でできたオタク友達に連れられてコミケデビ…

本文を読む