これがあれば、おうちランチに困らない!? 家族も喜ぶ簡単満足ごはん!【作ってみた】

食・料理

公開日:2021/2/5

平日ランチ革命 「飽きた」「またこれ?」と言わせない! 夫も子どもも大満足の昼ごはんアイデア
『平日ランチ革命 「飽きた」「またこれ?」と言わせない! 夫も子どもも大満足の昼ごはんアイデア』(宝島社)

 在宅ワーク推進で、今後ますます増えそうなリモートワーク。コロナ終息にもまだ時間がかかりそうで、引き続きおうちごはんの献立に悩むことも出てきそう。簡単でボリュームがあり、健康面にも配慮した「おうちランチ」のレパートリーがより必要になってくる。

『平日ランチ革命 「飽きた」「またこれ?」と言わせない! 夫も子どもも大満足の昼ごはんアイデア』(宝島社)は、そんなおうちランチを少ない手間で充実させてくれるレシピ本。本書には、プロの料理家やインスタグラマーたちの人気レシピが111種類掲載されている。その中から一皿で満足できそうなものを3種類ピックアップして作ってみた。

■「フライパンで10分 うまーい! はちみつしょうがだれde照り焼きチキン丼」(P.16)

フライパンで10分 うまーい! はちみつしょうがだれde照り焼きチキン丼

 一品目は「フライパンで10分 うまーい! はちみつしょうがだれde照り焼きチキン丼」。一口大に切った鶏もも肉をフライパンで皮目から焼き、きつね色になったらひっくり返して蓋をして蒸し焼きにする。あとは余分な油をふき取って、酒、醤油、はちみつ、生姜を混ぜたものを加えて絡め、器に盛ったご飯の上にのせて完成!

advertisement

 生姜を加えているので、照り焼きチキンでありながら生姜焼きのような心地よい刺激もあり、ご飯との相性がとても良い一品。はちみつを使うことで手軽に照りとコクをプラスでき、あっという間に本格的な照り焼きが完成する。見た目の派手さはないものの、定番おかずとして飽きのこない、間違いない味で、家族からも「また食べたい!」「どうやって作ったの?」と大好評!

■「【簡単!!!】レンジで一発*キーマカレー」(P.22)

【簡単!!!】レンジで一発*キーマカレー

 続いて2品目は、「【簡単!!!】レンジで一発*キーマカレー」。みじん切りにした玉ねぎとにんじん、合いびき肉、カレールウ、水、トマトケチャップ、ウスターソース、にんにく、生姜、インスタントコーヒーの粉をすべて耐熱ボウルに入れ、ひき肉を崩すように混ぜてラップをかけて電子レンジで12分加熱する。取り出したらよく混ぜて味をなじませ、盛りつけて完成。写真の通りオムカレー風にしてみた。付け合わせは、エリンギを粒マスタード、塩コショウ、醤油で炒めたものとサラダ。

 ウスターソースやインスタントコーヒーを加えていることで、電子レンジで作ったとは思えない奥深い味わいに。ワンプレートにすべてをのせることでカフェランチのようなオシャレさが演出でき、洗い物も減らせて一石二鳥! 「カフェで出てきそう!」「こんな短時間で作ったとは思えない味!」と家族も喜んで食べてくれた。

■「即席ポテサラサンド」(P.33)

即席ポテサラサンド

 最後は「即席ポテサラサンド」。マッシュポテト(冷凍)を耐熱容器に入れて電子レンジで2分温め、1センチ角に切ったロースハム、マヨネーズ、ハーブソルト、マスタードを加えて混ぜる。イングリッシュマフィンを半分に切ってトースターで焼き、スライスチーズ、作ったポテトサラダ、ブロッコリースプラウトをのせてサンドすれば完成。

 たまに無性にサンドイッチが食べたくなるが、食パンで作ると挟む具材や包丁の切れ味によってうまく切れないこともあり、地味に面倒に思うこともある。しかしイングリッシュマフィンならそういった心配も一切なし。マッシュポテトは、少しバターを足すとよりおいしく仕上がる。時間がある日は、パンをまとめて焼いておいて具材をサンドする、という形にしても気分転換になって楽しめそう。

 ワンプレートにまとめつつ、時短もしつつ、決して手抜きを感じさせない。むしろワンプレートだからこそのワクワクすら感じる。もちろんワンプレートランチだけでなく、メインとなるおかずや麺類、スープ、デザートなども多数紹介されている。本書があれば、おうちランチで家族の笑顔が増えるかも?

調理、文=月乃雫

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか