今月のプラチナ本 2012年9月号『最果てアーケード』 小川洋子

今月のプラチナ本

2012/8/6

『最果てアーケード』 ●あらすじ● 小川洋子が、「BE・LOVE」連載のコミック(有永イネ/画)の原作として初めて書き下ろした小説が待望の書籍化。「誰にも気づかれないまま、何かの拍子にできた世界の窪み」のような、世界で一番小さなアーケードで少女は生まれた。16歳のときに町の半分が焼ける大火事があり、近所の映画館にいた... 続きを読む