「ブックオブザイヤー2011」ランクイン作品!休暇中の神々の遊び☆

2012/1/1

聖☆おにいさん(1) (モーニング KC)

ハード : 発売元 : 講談社
ジャンル:コミック 購入元:Amazon.co.jp/楽天ブックス
著者名:中村光 価格:596円

※最新の価格はストアでご確認ください。

どうも~! 冬の寒さに身も心も凍えている渡部由佳です☆
本来なら誰かに温めて欲・し・い…のですが、そんなヤツいねーよコンチクショーっ!!

と言う訳で、頬を伝う涙はそのままに、今日もあったかファンヒーターの前でギャグマンガを読もうと思います♪ 寒いときこそギャグマンガが良いと思うのですよ。笑うと心がポカポカ温かくなりませんか?? んなことない??

さてさて、私が読んだのはこの本『聖☆おにいさん』。
もうね、めちゃめちゃ面白かったです!!

主な登場人物は、神の子イエス・キリストと目覚めた人ブッダです。
彼らは日本の東京・立川のアパートをシェアして、下界でのバカンスを楽しんでいます。

神様なのにバカンス? しかもバカンス先が立川??
そもそも異教の神様同士がルームシェアとか大丈夫なの???
と、いろいろツッコミどころ満載なこのマンガですが、ブッダとキリストが当たり前に仲良く下界を楽しんでいる様子を読んでいると、普通に受け入れられちゃうから不思議です。

特に私がこの本で気に入ったところは、やっぱり神様が登場人物だからこその独特なギャグ☆ 私は冒頭の「涅槃とかじゃないから!」と、「ほっとけ!」「仏なだけに?」というギャグからしてツボでした。一気にこの世界に引き込まれた感じ。ボケやツッコミはゆるゆる~とくるテンポなのですが、それがクセになり、気が付くと笑っています。下ネタとか暴力的な表現もないので、本当に心がポカポカとするいいギャグが満載のマンガだと思います。宗教ネタが多いので、宗教について少しでも知っておくともっと笑えて楽しいかも♪

電子書籍ではまだ1巻しか出てないので、続きの配信がとても楽しみです。電子書籍は、外でも気軽に読めるからいいですよね♪ 外で読んでてつい笑ってしまった時の周りの視線は冷たいけど…。

でもそんな冷たい視線もなんのその!! 読めばポっと心が温かくなる神様ギャグマンガ、ぜひ皆さんも読んでみて下さい☆

私の1番好きなシーン♪

平和って素晴らしい!!

神様も体型とかきにするんだって、なんだか親近感

仏の顔も三度まで、怒ると怖いのです

お賽銭って神様のところへは届かないんだ…

このあと神の力としか思えない奇跡がっ!! (C)中村光/講談社
※画面写真はeBookJapanのものです