今秋映画公開の究極の発禁漫画。究極の哲学漫画。

コミック

2012/8/10

日本マンガ史上、最大の問題作と言っても過言ではないでしょう。主人公が実の母親に焼かれ、喰われそうになるところから始まる漫画を、私は他に存じません。 ともかく、1度読んでしまったら最後。「自分なら果たしてどうしていたのか」という問いが頭の中に焦げ付いて、ブスブスと黒い煙を立ち上らせ続けることでしょう―――。 時は15世... 続きを読む