必ず読みたい伊坂幸太郎作品。泣ける青春&ミステリー小説

小説・エッセイ

2012/8/14

「一緒に本屋を襲わないか」 大学入学のため引越してきた椎名は、アパートの隣人である長身の美青年河崎から初対面のはずなのになぜか書店強盗の話を持ち掛けられる。目的は1冊の広辞苑。その計画の裏には、河崎の大きな企みがあった。第25回吉川英治文学新人賞受賞、「このミステリーがすごい! 」「本屋大賞」など、当時さまざまな場所... 続きを読む